読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小野薬品の考察

小野薬品は思い入れのある銘柄です


抗がん剤オプジーボの開発により一躍スター企業の仲間入りを果たしました


個人的には、免疫療法という新しい治療法を信念を持って開発した本庶先生、小野薬品、メダレックスに敬意を表します


ただ、ビジネス面で見ると少しどうなんだろうという点があります


まず、北米、ヨーロッパの権利がないこととメルクに後追いでキートルーダを作られたことです


ロイヤリティーをメルクから勝ち取るも個人的には、とても少なく感じました


そこからは保有する気もなく今後も長期でもつことはないです


理由は簡単で、日本の医療費が頭打ちだから


おそらく今後、免疫療法は全てのガンにメカニズムから考えて有効なはずであり本当は爆発的な売り上げが期待できます

ただ、日本の医療費は増えないのでオプジーボの日本の売り上げは頭打ちとなります


おそらくブリストルは相当においしい思いをするので、免疫療法を買うならブリストルかメルクを買った方がいいと考えています


個人的には、選挙対策などのつまらないことに税金を使うくらいならオプジーボの薬価が高いのを少し国として我慢し、革命的な発見をした小野薬品に投資した方が日本のためだと思いますが。。


いかがでしょうか